坂井市商工会トップ > お知らせ・活動報告 > 商工会 > 坂井市商工会小規模事業者後継者支援事業

坂井市商工会小規模事業者後継者支援事業

事業継続のために!継続に要する経費の一部を助成します。

5月31日に通常総代会で、今年度の新規事業として小規模事業者後継者支援事業が承認されました。この事業は、後継者不足に直面している小規模事業者の実情を踏まえ、円滑に事業を承継していけるよう後継者に対して事業の継続に要する経費の一部を助成します。

 ■助成率:助成対象経費の2分の1以内

■助成限度額:50万円

■助成対象者:市内に事務所又は事業所を有する小規模事業者で、その経営を受け継ぎ既存事業の継承又は新たな事業を展開する後継者。かつ市税等の滞納が無く、坂井市商工会に会員加入し、必要な経営計画作成支援等を受ける事が可能な後継者。

■助成対象経費:

(1)店舗、工場等の建設費、取得および改修費

(2)新たな店舗、駐車場等の賃借料(最高6ヶ月)

(3)事業に供する機械装置等設備又は備品購入費

(4)新商品開発に係る材料等開発費

(5)広報費、展示会出展経費

(6)事業に供する車両購入費

※助成の決定にあたっては、審査会による申請計画の採択が必要になります。また、予算に達した時点で募集は終了しますので、申請を希望される方は、早めに商工会にご相談下さい。